誰にもバレずに、お金を借りる事ができる?

いざお金を借りようとした際に、家族や恋人など、身近な人に、お金を借りた事がバレてしまわないか、心配になる方もいらっしゃるかと思います・・・・この記事では、誰にもバレずにお金を借りる事ができるかどうか、初めてお金を借りろうとしている方に向けて詳しく解説しています。

 

 

 

その答えを申し上げると、バレずにお金を借りる事は可能です!!

 

すぐに申し込みをしてみる方はこちらです!

 

 

それでは、どのようにして手続きを進めていけば、誰にもバレずにお金を借りる事ができるのか・・・・どのような場面において、お金を借りる事がバレてしまうのか、その対策をご説明していきたいと思います。

 

 

1、消費者金融の店舗や無人契約機で知り合いに見られてしまう。

 

このような心配のある方は店舗や無人契約機に出向かず、24時間いつでも、どこからでもスマホやパソコンを使って申し込みができますので、インターネットを利用して申し込みを済ませる事をおすすめいたします。

 

 

2、自宅や勤務先に消費者金融から電話がかかってきてしまう。

 

申し込みをすると審査の最終段階で申し込みをしたご本人が、申し込みの際に記載したお勤め先に本当に勤めているか、どうか、確認の電話をしてきます。これを在籍確認と呼びます。

 

勤め先に電話がかかってくると聞くと心配になりますよね・・・・しかし、消費者金融の会社として、お金を借りる事が他人に分かってしまわないように最大限の配慮をして対応してくれますので、心配はいりません。

 

当然個人名で電話をかけてきますし、訓練を受けたオペレーターの方が電話をしてくるので、どのような話の流れになっても絶対にバレる事がないように応対してくれます。

 

もしも、普段からご自分宛に電話が入らないような職場である場合は、会社の方に「クレジットカードを作ったので、もしかしたら私宛に電話がかかってくるかもしれません」と前もって伝えておくと良い でしょう・・・

 

 

3、財布の中など、持っている消費者金融のカードを見られてしまう。

 

すべての消費者金融の会社はスマホのアプリに対応していますので、契約後、ご自分のスマホにアプリをダウンロードして、コンビニの ATM からお金を引き出す事が可能ですので、カードを見られてしまって、お金を借りる事がバレてしまう事はないかと思われます。

 

 

 

4、消費者金融から自宅に郵便物が届いて家族にバレてしまう。

 

すべての消費者金融の会社は自宅に郵便物が届かないように対応してくれます。契約後、オペレーターの方にも直接お願いするか、ご自身でネット上でそのような設定をする会社もあります。

 

ただ注意していただきたいのは、このような自宅に郵便物が届かないような設定にしても、万が一、支払いが滞った場合には、督促状が自宅に届いてしまいますので十分ご注意下さい。

 

 

どうでしょうか?誰にもバレずにお金を借りられそうな気がしてきましたよね・・・?



すぐに申し込みをしてみる方はこちらです!