借りたい、その日に!即日借りられる?

今までに一度もお金を借りた事のない方、今回、はじめてお金を借りようとしている方は、借りようとしたその日に、すぐにお金って、借りる事ができるのだろうか・・・?そんなふうに考えられるのではないでしょうか?

 

 

その答えを申し上げると、お金を借りようとした、その日に!すぐに!借りる事は可能です!!

 

すぐに申し込みをしてみる方はこちらです!

 

パッと頭に思いつくのは、銀行のカードローンやテレビ CM でもおなじみの消費者金融のキャッシングではないでしょうか・・?

 

ですが、銀行のカードローンは現在、法律が変わり、即日融資ができない事になっています。つまり、借りたいと思ったその日に申し込みをし、審査をしてもらっても即日、お金を借りる事はできません。

 

 

借りたいその日に、即日借りられるのは、消費者金融系のキャッシングという事になります。具体的に申し上げると、SMBCモビットプロミスアイフル、アコムなどとなります。

 

 

 

 

 

それでは具体的に、即日、お金を借りるための手順と必要書類について説明していきたいと思います。


昔は、お金を借りるというと、雑居ビルの2階などにある消費者金融の店舗の窓口に出向いたり、国道沿いにある無人契約機でお金を借りるというようなイメージを抱かれる方も多いのではないかと思いますが、現在は、皆さんがお持ちのスマートフォンから24時間、どこにいても、お金を借りるための申し込みをする事ができます。

 

 

それでは手順を説明します。

 

お金借りる-流れ1

 

このページ内にある、ご自分が良いかなぁと思った会社・・・SMBCモビット、プロミス、アイフル、アコムの「申し込みはこちら」というボタンをクリックかタップしていただくと、各会社の公式ホームページに画面が切り替わりますので、申し込み入力欄にご自身のお名前や住所、生年月日、お勤め先などの情報の入力をすべて済ませて下さい。

間違いのないように注意して入力して下さい!


 

入力を済ませ、申し込みした後でも、気が変わった・・・お金を工面する事ができた・・・などの理由で取り止めにする事も可能です!取り止めをする事になったとしても、ご自分がお金を借りようとした際に、幾らまで借りる事ができるのか、知る事ができますね・・・

 

お金借りる-流れ2

 

すべて入力を済ませ、申し込みをすると30分以内に・・・遅くとも1時間以内にオペレーターの方から、ご自身の連絡先電話番号に電話がかかってきます。

 

 

そこで、申し込みをした事実の確認と本人確認が行われます。その後、必要書類を FAX やスマホで撮影したものを送信し、30分〜1時間半以内に勤務先への在籍確認を経て、審査の結果が携帯電話やメールなど、ご自身が希望した方法で知らされます。

 

 

お金借りる-流れ3

 

晴れて審査に通ると、下記のいずれかの方法で、お金を借りる(お金を手にする)事ができます。

 

 

●自分の口座に振り込みをしてもらう。

 

●カードを郵送してもらうか、ご自分で無人契約機に取りに行き、そのカードを使って、無人契約機、銀行の ATM、コンビニの ATM のいずれかでお金を引き出す。

 

●スマホにアプリをダウンロードして、そのアプリを利用して銀行の ATM、コンビニの ATM のいずれかでお金を引き出す。

 

すぐに申し込みをしてみる方はこちらです!

 

申し込みから実際に、お金を手にするまでの流れ−まとめ

 

1、公式サイトの申し込み画面で必要事項の入力

 

2、審査が開始

 

3、必要書類の送信

 

4、在籍確認

 

5、審査結果の連絡

 

6、契約完了

 

7、自分の口座に振り込みしてもらう。あるいはスマホでアプリをダウンロード後、
  コンビニなどのATMで、お金を引き出す。

 

 

 

必要書類

 

●運転免許証、パスポートのいずれか一つ(両方ともお持ちでない方は保険証の写しなどで対応してもらえます
●健康保険証(どの種類の健康保険証でも可)

 

※借り入れ額が50万円を超える場合は下記書類も必要になります

 

●収入を証明できる書類(会社名の記載があるもの)・給与明細
・源泉徴収票
・税額通知書
・確定申告書などです。

 

 

早く審査をしてもらうためのポイント

 

1、各社のホームページに記載のあるフリーダイヤルに電話をして、急いでいる
  旨を伝える。

 

2、申し込み内容に間違いのないように正確に入力する。特に電話番号の入力
  ミスに気をつけて下さい。本人確認の電話が繋がらないと審査を始めてもらう
  事ができません・・・・

 

3、他社からの借り入れがある際は、正確に正直に金額を記入するようにして
  下さい。

 

  審査では、申し込みをされた内容をもとに個人信用情報機関に過去の債務状
  況や、返済の遅延などを照会する事はもちろんの事、現在の他社からの借り
  入れ状況も照会しています。これは総量規制という。貸し出しをしている金融
  機関が他社からの借り入れも含め、年収の3分の1を超える貸し出しをしては
  いけないという法律があるからです。

 

  偽りの内容を入力しても、審査の段階で分かってしまいます。必ず正確な金額
  を記入するようにして下さい。


 

すぐに申し込みをしてみる方はこちらです!